読書メーターまとめ(2017年6月)

6月の読書メーター読んだ本の数:6読んだページ数:1614ナイス数:9不況は人災です! みんなで元気になる経済学・入門(双書Zero)の感想不況はなぜ悪いのか、なぜ経済成長が必要なのか分かったが、イマイチ分からなかったところもあった。しかし「左派や労…

読書メーターまとめ(2017年5月)

5月の読書メーター読んだ本の数:5読んだページ数:1341ナイス数:8戦前の生活―大日本帝国の“リアルな生活誌” (ちくま文庫)の感想一つ一つのトピックは面白そうなのだがあっさりと次の話題になってしまうので、コンビニにある雑学本のような感じで内容が薄く…

5/20川口ブックマーケット出店報告

5/20に行われた川口ブックマーケットに出店しました。主催者の皆さん、出店者の皆さん、ありがとうございました。 開始当初はこんな感じでしたが、背表紙がメインでは仕方がないのではと思い、開始1時間で箱から本を出して以下のような感じになりました。 販…

5/20川口ブックマーケットに出店します

思えば4月は良かった。キネカ大森で久しぶりの『ポッピンQ』はもちろんだが、5年ぶりの『虹色ほたる』が最高だった。あとナナシスのライブ。早く円盤で楽しみたい。 それに比べて今月は最悪である。旅行に行けば体調が悪くなってホテルでぐったりするわ、行…

読書メーターまとめ(2017年4月)

4月の読書メーター読んだ本の数:4読んだページ数:1475ナイス数:8編集狂時代 (新潮文庫)の感想『王様のブランチ』でも有名な(だった?)編集者の半生記。掘れば掘るほど面白くなる気がするのに、どこか肩透かしを食らった感がするのはなぜだろうか。読了日…

t7s 3rd Anniversary Live in Makuhari Messe '17→XX -CHAIN THE BLOSSOM-(ライブ編)

入場まではこちら。 セットリストとかライブレビューは以下の記事を参照。 www.lisani.jp app.famitsu.com みんなが渕上舞になったナナシス3rdライブ夜の部でした。ライブはすごく楽しかった。 ただ不満点はあって、私の席は3階Dブロックでセンターステージ…

t7s 3rd Anniversary Live in Makuhari Messe '17→XX -CHAIN THE BLOSSOM-(ライブ前)

もしかすると2009年のピロウズ武道館以来のライブとなる『t7s 3rd Anniversary Live in Makuhari Messe '17→XX -CHAIN THE BLOSSOM-』に行ってきました。 私が参加するのは夜公演ですが、物販もあるので12時くらいに会場着。この頃にはTシャツ全種完売、アク…

キネカ大森の4/22からの名画座2本立てが楽しみだ

坪内祐三調のタイトルにしてみたが、坪内祐三感がどこに出ているかサッパリなので、気づいた方は教えてください。 そういう話はさておき、キネカ大森の4/22からの名画座2本立てが楽しみという話です。上映されるのは『虹色ほたる』と『ポッピンQ』。私、どち…

読書メーターまとめ(2017年3月)

3月の読書メーター読んだ本の数:6読んだページ数:2281ナイス数:11フォーカスな人たち (新潮文庫)の感想黒木香、村西とおる、太地喜和子、尾上縫、細川護熙を取り上げたルポですが、著者は人物というよりも人物を通して時代を書きたかったのだろうなぁと思…

『ポッピンQ』オフ会に参加しました

AnimeJapanの会場を出たあと都内某所にて行われました。「自己紹介の時に推しも言ってください」という言葉に対し「箱推しもありですか」といったのは私です。それからポストカードの交換を行い、東映ブースでもらった伊純のカードを蒼と交換しました。 完全…

AnimeJapan2017に行ってきました

昨年に引き続きAnimeJapanに行ってきました。 お昼ぐらいに会場に着いてまずは東映アニメーションブースへ行きます。 『ポッピンQ』のポストカードをもらいました。伊純でした。あと『ダンQ』の画面も見せたので、もう1枚ポストカードをもらいました。 あと…

3/19みちくさ市出店報告

3/19のみちくさ市に出店しました。わめぞの皆様、大家さん、来てくださったお客様、ありがとうございました。 10冊売れて2400円の売上でした。前回より冊数は増えましたが、客単価は下がりました。 うちは開店してある程度時間が経ってから売れることが多い…

『ポッピンQ』第3回ファンミーティングに行ってきたの記

18時で退社して、急いで電車に乗って、ラピュタ阿佐ヶ谷で『マイマイ新子と千年の魔法』を観て以来の阿佐ヶ谷。 阿佐ヶ谷ロフトAで『ポッピンQ』第3回ファンミーティングに参加しました。 会場は100人いたとか。 ファンミーティング的なイベントでは『この世…

3/19みちくさ市に出店します。

3/19に開催されるみちくさ市に出店します。屋号は「書肆ヘルニア」、場所は立川歯科前でございます。 kmstreet.exblog.jp 店主紹介では「いろいろな本を持って行きたいと考えています」と書きましたが、今までに比べれば雑多なラインアップになったと思いま…

読書メーターまとめ(2017年2月)

2月の読書メーター読んだ本の数:6読んだページ数:1420ナイス数:12パパは神様じゃない (ちくま文庫)の感想第2子が生まれることになった著者が子供の成長を描いたユーモアスケッチを描こうとするも、時代の流れやらなんやらで結局ペシミスティックな小林信…

『ポッピンQ』上映終了で思うこと

『ポッピンQ』の公開が一応(と書いておく)終了したので、思っていたことをつらつらと書きます。 私は2月4日に観たのが最後なので公開最終日は観てないのですが、お客さんの入りも良かったようで何よりです。観に行った皆様、ありがとうございました。 さて、…

読書メーターまとめ(2017年1月)

1月の読書メーター読んだ本の数:7読んだページ数:1865ナイス数:10文庫解説ワンダーランド (岩波新書)の感想『図書』連載時から楽しんでいたので、書籍化されてうれしい。文庫にある「解説」を「解説」することで文芸批評、社会批評になっている1冊。『雪…

『Fate/Grand Order』と『チチカカコヘ』のコラボフェアを夢想する

『Fate/Grand Order』というアプリゲームがあります。どんな内容か手っ取り早く言うと山田風太郎『魔界転生』みたいなものです。 www.fate-go.jp さて紀伊国屋書店新宿本店でこのゲームにあわせた本を集めたフェアを行っているのですが、なんとフェア合わせ…

1/22ひとつき十冊に出演しました

1/22に神奈川公会堂・和室で行われたドジブックスさん主催のひとつき十冊というイベントに出演しました。 ゲストの古書現世向井さんの話が面白く、私はほとんど話しませんでした。そんな全員のリストはこちら。 以下、私の選んだ10冊とその感想。 1.斎藤美…

1/22ひとつき十冊に出ます

1/22に開催されるひとつき十冊に出演します。18時30分から神奈川公会堂和室にて。今回のゲストはわめぞ代表で古書現世店主の向井透史さんです。 私が出ることになったのはたぶん客席にいてもうるさいからでしょう。とはいえ、私は付け合わせのサラダみたいな…

読書メーターまとめ(2016年12月)

12月の読書メーター読んだ本の数:5読んだページ数:1539ナイス数:7さあ、気ちがいになりなさい (ハヤカワ文庫SF)の感想「みどりの星へ」「ぶっそうなやつら」「雷獣ヴァヴェリ」と表題作が好みでした。特に「雷獣ヴァヴェリ」は物語の余韻が素晴らしく、ア…

2016年のまとめ(艦これ編)

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。 まとめ第3弾、艦これ編です。まとめないと何があったか思い出せない。新規実装艦の太字は手に入れた艦娘です。

2016年のまとめ(本以外編)

本については1/22以降に書きます。 映画はイベント上映を含めて14本観ました。太字はアニメ。 『ガラスの花と壊す世界』 『ちはやふる 上の句』 『劇場版 響け!ユーフォニアム』 『ズートピア』 『ちはやふる 下の句』 『FAKE』 『シン・ゴジラ』 『君の名…

2016年のまとめ(書肆ヘルニア編)

2016年も終わるので書肆ヘルニアとしての活動をまとめておきます。 今年は一箱古本市に4回出店しました。 第32回みちくさ市(3/20) 第18回不忍一箱古本市(5/3) 第4回川口一箱古本市(5/29) 第35回みちくさ市(11/20) 売上は『この世界の片隅に』をメインにした…

『ポッピンQ』感想

『ポッピンQ』を2回観ました。 www.popin-q.com 1回目は封切日に地元の映画館で、2回目は今日、新宿のバルト9で。 最初に観た時は「快作というより怪作」とツイートしたのですが、そのあともずっと何か引っかかっていて考えている内に、怪作だからという理由…

11/20みちくさ市出店報告

11/20開催のみちくさ市に出店しました。わめぞの皆さん、出店者の皆さん、場所を提供していただいた大家さん、ありがとうございました。 売上は7冊3500円。ノルマの参加費は回収しました。 引っ越しのドタバタで準備が慌ただしかったです。しかも売れた本は…

11/20みちくさ市に出店します

11/20のみちくさ市に「書肆ヘルニア」の屋号で出店します。場所は池田ビル前広場です。 kmstreet.exblog.jp 演劇関係の本とsnoozerのバックナンバーがメインの品ぞろえです。 なお『この世界の片隅に』とか『ダンジョントラベラーズ2-2』の話をすると店主が…

10/8ひとつき十冊に出演しました

10/8にドジブックスさん主催のひとつき十冊に出演しました。私のリストは以下の通りです。 山中恒『ボクラ少国民と戦争応援歌』 保阪正康『敗戦前後の日本人』 岡崎武志『女子の古本屋』 田中美穂『わたしの小さな古本屋』 津田大介+牧村憲一『未来型サバイ…

箱根駅伝好きなタレントトップ5+オタクランキング(2005年、2010~2016年)

箱根駅伝の予選会が近づいてきました。立川駅もこんな感じ。 さて箱根駅伝の楽しみの一つとしてオタク選手の活躍を見るというのが一部であります。 blog.imalive7799.com otapol.jp その変遷を軽く調べてみました。もっとも、ただオタク選手だけ調べるのでは…

10/8ひとつき十冊に出ます

毎月の告知です。 今月もひとつき十冊に出ます。 ひとつき十冊とは大の大人がひと月に読んだ10冊の本の感想を言い合うというイベントです。ときどき話が脱線して違う話題に行ったりすることもありますし、リストにない本をいきなり持ってくる空気を読まない…

9/10ひとつき十冊に出演しました

9/10に神奈川公会堂・和室で行われたドジブックスさん主催のひとつき十冊というイベントに出演しました。

9/10ひとつき十冊に出ます

今月もひとつき十冊に出ます。 ひとつき十冊とは大の大人がひと月に読んだ10冊の本の感想を言い合うというイベントです。ときどき話が脱線して違う話題に行ったりすることもあります。 今月から場所が変わり、神奈川公会堂・和室で行います。前回までと違い…

呉→広島→Tokyo 7th(新宿バルト9) その3

unterwelt.hatenablog.com の続きです。

呉→広島→Tokyo 7th(新宿バルト9) その2

前回の続き。 unterwelt.hatenablog.com

呉→広島→Tokyo 7th(新宿バルト9) その1

19日から21日まで呉・広島に行ってきました。目的は呉市立美術館で開催されている「この世界の片隅に」展とそれに伴うトークイベント。 www.kure-bi.jp

8/6ひとつき十冊に出演しました

8/6にTweedBooksさんで行われたひとつき十冊に出演しました。当日取り上げた本は以下の通りです。 末次由紀「ちはやふる」32巻(2016/講談社) 吉本浩二「淋しいのはアンタだけじゃない」1巻(2016/小学館) 桃井涼太「艦これ4コマコミック 吹雪、がんば…

近況、あと、8/6ひとつき十冊に出ます

久しぶりの更新です。 最近ですが、下の動画がきっかけで『アイドルマスター ミリオンライブ』にはまりかけております。 『アイドルマスター』はXBOXでプレイしましたが、アニメは見ておらず、『デレマス』に至ってはプレイすらしていないのに、なんでそこら…

5/28川口一箱古本市出店報告

5/28に行われた川口一箱古本市に出店しました。 不忍の時と同様、今回も始まってから2時間くらい売り上げが全く出なかったので大変焦りましたが、最後の方でちょこちょこ売れたので面目は立ちました。参加費と懇親会費用は回収できました、という意味で。

5/28川口一箱古本市に出店します

5/28に行われる川口一箱古本市に「書肆ヘルニア」の屋号で出店します。場所は川口神社でございます。 川口一箱古本市: 川口一箱古本市・開催日時 今回は時間もなかったので文庫多めの雑多なラインアップになってます。あと「snoozerのバックナンバーがメイン…

5/3不忍一箱古本市出店報告

5/3に行われた不忍一箱古本市に出店しました。 開始からしばらくは売り上げが全くなかったので冷汗が出ましたが、最後の方で大きな買い物が立て続けに出たので何とかなりました。もっとも友人には「『夢声戦争日記』が全7巻で2400円は安すぎるだろ」と言われ…

不忍一箱古本市に出店します

5月3日に行われる不忍一箱古本市に「書肆ヘルニア」の屋号で出店します。場所は特別養護老人ホーム谷中さんです。 2016年春:店主一覧 | 不忍ブックストリート まさか『艦これ』春イベの次の日に開催とは。春イベは4月29日からと踏んでいたのですが。もっとも…

『ちはやふる』<上の句>がすごく良かった話

『ちはやふる』<上の句>を観ました。 chihayafuru-movie.com 「ちはやふる -上の句・下の句-」予告 傑作でした。 togetter.com 言いたいことは上のまとめでほとんどなので、自分が書くことはない気もします。本当に素晴らしかったので、みんな観るべし。とは…

AnimeJapan2016に行ってきました

『ポッピンQ』のステージイベント見学と、『この世界の片隅に』前売り券を買いにAnimeJapanに行ってきました。日曜日が休みだとこういうイベントに行けるのですね。

3/20みちくさ市出店報告

3/20に行われたみちくさ市に出店しました。お越しくださいました皆さま、わめぞの皆さま、参加者の皆さま、ありがとうございました。特に隣で出店されていた幻影書房さん(幻影文庫さんでした。大変失礼いたしました)には店番をお願いすることもあって、ご迷…

冬の礼号作戦顛末(攻略編)

正直なところ夏イベ、秋イベが酷かったので艦これをやる気も起きなかったのでイベントはスルーしようと思っていたのです。ところがどっこい 残存小沢艦隊に迫る敵水上艦隊の前に立ち塞がり、十数倍の敵と対峙して艦隊脱出の盾となる奮戦を続けた、ある秋月型…

私を構成する9枚解説(3)

unterwelt.hatenablog.com の続き。社会人編。

私を構成する9枚解説(2)

unterwelt.hatenablog.com の続き。大学生編です。大学時代は本当にしんどくて、今でも付き合っている友人はいるし、いい思い出もありますが、自分がなんでここにいるんだろうという感覚がずっとあって、結構きつかったです。 くるり『ワールズエンド・スー…

私を構成する9枚解説(1)

少し前に流行っていたものの解説を今ごろやるのである。ちなみに私が選んだのは以下のツイートを参照。 9枚は少ないようで意外と多かった。大学時代に聞いたものが多め。ナナシスはオチではなく、CDを最近買ってるので……(ゲームはまぁ、まぁ、そうね)。 #私…

2015年の本以外のこと

本については書いたので、それ以外のものについて。 演劇 4本観ました。 文学座『リア王』(シェイクスピア作・鵜山仁演出・文学座アトリエ) 新国立劇場『海の夫人』(イプセン作・宮田慶子演出・新国立劇場) 劇団☆新感線『五右衛門VS轟天』(中島ひでき作…

2015年の10冊

2015年に読んだ本から面白かったものを10冊あげます。 なお絶版本も含まれてますので、読みたかったら探してください。 ちなみに小説はほとんど読まなくなったのでありません。今年読んだフィクションは小林信彦『袋小路の休日』、シェイクスピア『リア王』…