読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラブコメとか恋愛が苦手というか分からないというか、そういう話

 30になるのに初恋について聞かれるのが嫌いなのです。もう30なんだから何を恥ずかしがっているのだ、と思われるかもしれませんが、恥ずかしいから嫌いではないのです。「30になりますが未だに初恋がありません。そもそも恋愛感情を持った記憶がありません」と言うのが嫌なんである。みんながみんな恋愛感情を持ってると思うなよこの野郎、とは思うが、理解してもらえないんだろうなぁという感じもする。

 だからなのか、ラブコメが苦手なんである。特に男1人に対して女性が複数いて、しかも全員が好意を持っているような作品は高確率でアウト。例外として『IS』は最後まで見られたのだが、あれは一夏がものすごい朴念仁でまるで恋愛沙汰にならず、ヒロインを見てればよかったからだと思う。まぁ、シャロの風呂シーンで爆笑している時点で楽しみ方が違う気もするが。

 ただ、自分でもややこしいと思うが、男女の関係が「悪友」みたいのだとOK、むしろ大好物なのです。これは実体験からきているのかもしれないけど、大学時代に後輩から「部活の同期と付き合ってるんですよね」と言われて「えー?」と思ったことはあります。まぁ、確かに部室とかで仲良く話していたから、周りから見るとそう思われても仕方ないのかもしれないが、別に恋愛感情というより「一緒にいて楽しいから、一緒にいる」という感じだったと思う、今となっては。当時は恋愛感情だと思っていたけど、今から考えると何も手につかないとかそういう事はなかったしなぁ。もしかすると世間ではそれを「恋愛感情」と呼ぶのかもしれないが、自分の中では違うんだよね。

 話がずれた。「悪友」だとOKと言うが最終的にはそいつら恋人になるじゃん、と思われるかもしれないが、自分の中では「一緒にいると楽しいからいる」→「付き合ってるんでしょ、と言われるのが面倒くさい」→「じゃあ恋人ということにすれば説明しやすいよね」という理解なので何の問題もない。ものすごーく、自分に都合のいい解釈をしている。

 例を挙げると『ピリオド』の葵シナリオが最高だったのだけれど、ヒロインの中でいちばん不人気だったんだよなぁ。サブキャラに負けそうになるとかどうよ?あんなにいいキャラなのに、どこがダメなのかしらん。

 というわけで、男女の話ですぐに「好き」とかそういう感情を持ち出すのは止めていただきたいなぁ、と思うのです。というか、「恋愛」以外の関係も書いてほしいというか、恋愛だけが関係ではないだろ、と思うので、そういう作品が出てこないものかと願望を出して特にオチもなく終わる。