読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「さよなら放課後ティータイム! 映画けいおん!ラストライブ上映回@立川シネマシティ」に行ってきた!

  27日に行われた『映画けいおん!』ライブ上映回に行ってきました。節目節目でライブ上映はあったのですが、この日のこの回が最終上映。というわけで、せっかくなので行ってみましたが、いや、すごかったです。熱気が。入ると律ちゃんが大きく描かれたシャツを着ている人がいたりするんですよ。しかもそういうキャラクターが描かれた服を着ている人がかなりいて、いや、もうこの人たちには勝てんな、と思ったわけです。観客は20時スタートだからか男性が多かったのですが、カップルで来ている方もチラホラいました。

  ちなみに当日私が着た服は以下の写真となります。

  さて20時になり、まずはBAN BAN BAN 鮫島ヒロミ氏によるDJタイムからスタート。1曲目は、確か『Cagayake! Girls!』だった。自信ないけど。サイリウムが飛ぶなど場内は大変盛り上がりました。ただサイリウムを投げないで下さいと注意されたけど。2曲目は『ごはんはおかず』。「1・2・3・4・ごはん」のところで全員が飛ぶ、「もっともっと」と煽るDJ、「1・2・3・4・ごはん」だけが繰り返され(DJプレイだから出来るんですね)さらに飛ぶ観客。5回くらい繰り返されたところでいよいよ映画スタート。

  DJプレイ後のテンション高い状態で映画が始まったからか、冒頭から「唯ちゃんがんばれー」というコールが飛んでくる。その後も音楽が鳴れば飛び、サイリウムが振られるという、映画鑑賞というよりは本当に映画をネタにしたイベントでした。その後も「ペロペロ」「俺んちに来い」「アヘ顔」という叫び声が聞こえましたよ。他にもありましたが、忘れました。
  
  さっき「音楽があれば飛び」と書きましたが、放課後ティータイムが演奏するとなると観客総立ちでサイリウムを振り、コールをし、飛んだり跳ねたりするのは楽しかったです。ただ、海外のライブだと合唱する光景が見られるのですが、コールはあっても合唱はないのは意外でした。『ふわふわ時間』では合唱すればいいのになぁ、と思わないでもなかったです。ただエンディングの『Singing!』から間があって『ふわふわ時間』が流れるのですが、その間のところで「アンコールアンコール」というコールにはそういう発想があったかと思いました。そうか、アンコールだったのか、あれ。

  ただ「映画をネタにしたイベント」だから仕方ないのかもしれないのですが、全編騒ぎすぎな印象を受けたのも事実です。唯たち4人が屋上を走るシーンや円陣を組むシーンを前方でやっている方たちがいましたが、そこは落ち着いていてほしかったなぁという気持ちがありました。まぁ、やりたいのは分からないでもないし、そういうイベントなんだから割り切ればいいのでしょうが、私の好きな場面だから「邪魔するなぁ!」という気持ちになってしまったのは事実です。

  さて映画が終わった後は再びDJタイム

 『No,Thank You』→『Listen!』→『Don`t say "lazy"』という流れでスタートし、『Utauyo! Miracle!』→『GO! GO! MANIAC』という流れだったと思うのですが、サイリウム振りながら飛び跳ねていた記憶しかありません。

  22時30分に終了、計8回のDJプレイに対し賞状と色紙とトロフィーが鮫島氏に送られて解散、とならずにアンコールで『翼をください』か校歌を流して、さらに『Come With Me!』をやってお開き。終わったら汗だくになってました。おかげで外気が冷えること冷えること。

  この手のイベントに行くのは初めてだったのですが、なんか予想以上に体力を使うイベントだったな、と。途中から「なんで最前列の人たちはテンションが下がらないんだ」という気持ちになっていて、それに着いていくのに精一杯でした。やっぱり体力って大事ですね。