読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

江の島行

雑談

 先日休みを利用して江の島に行ってきました。

 まずは小田急江ノ島線片瀬江ノ島駅

 

 夏だからか平日でも人が多かったです。人が少なければ頭に金魚鉢でも載せて写真を撮りたかったのですがねぇ。

 まずは藤沢市観光センターへ。『つり球』と『TARITARI』のおかげでえらい事に。

 

 ここで『TARITARI』のスタンプラリーの台紙をもらって、いざ出発。

 
 (徒然モノクロームが脳内を流れたり流れなかったり)

 さて江の島ですが、坂道が多いです。ただでさえ熱いのに坂が多く、汗がダラダラと流れる中でのどを潤してくれたのは柚子乙女。炭酸飲料は苦手ですがこれは美味しかったです。

 で、江島神社に行ったのですが、ここからまた階段を上らなければならず、この時点でへとへとでした。

 

 というか、『つり球』の登場人物は毎日こんなところを行き来してるんかい。若いっていいね。

 でもハルとユキが住んでいる家のモデルとなったサムエル・コッキング苑は江島神社からさらにエスカーで上ったところにあるのでした。確かに見晴らしいいけど、通勤通学が大変だと思うなぁ。というか、ケイトばあちゃんは体が良くないのにこういうところに住んで大丈夫なんだろうか。

 

 ちなみに江の島展望灯台はサムエル・コッキング苑内にあります。結構高い。ちなみに灯台は階段で上り下りが出来ます。
 

 
 (灯台からの風景)

 ここから岩屋に向かって歩く。途中、観光客と思しき女性2人組が「変なオタクみたいな人がいる」と話してましたが、誰のことなんだか。

 ここから岩屋へ。途中には和奏の家のモデルがあるのですが、ここから岩屋まで結構歩くのでした。岩屋に行く途中には『TARITARI』6話で来夏がケーキをダメにした場所があります。しかし和奏の家からそこまでそれなりにあるんだが……。

 岩屋まで行ったところでスタンプも6つ押せたので昼食にします。スタンプは7つあるのですが、なぜか3だけ押してなかったのです。というのも、3は観光ルートにはないからなんですが、小さい島なので迷うことはないです。半日あれば大丈夫。

 さて昼食。えの、しま、どーん。
 

 後ろの席の男性4人組も「えの、しま、どーん」と言ってました。やっぱり言いたくなるのでしょうか。

 ところで『TARITARI』で和奏は自転車で通学しているのですが、彼女の家のモデルとなる場所は階段ばかりで自転車に乗れるような雰囲気はありません。パッと周りを見ても自転車やバイクがある家も見かけません。彼女はどこで自転車に乗っているのでしょうか。わたし、気になります

 というわけで、お土産を買うときに聞いてみました。

 
 が、夏樹の家の人(正確には違う)に聞くのはミスったなぁ。さすがに分からないらしい。

 さてスタンプも全部押したところで離脱。ちなみにスタンプを全部押すとクリアファイルがもらえます。

 ここから江ノ電江の島駅へ。駅までの途中にあるえのでんはうすでは『青い花』のイベントをやってました。

 

 クリアファイルとポストカードを購入。『青い花』はアニメ3話から見て原作まで買ってしまったのですが、DVDは買ってなかったり。本編はバンダイチャンネルで見られるのですが買おうかなぁ。買えば2期とかBD-BOXとか出るんでしょうか……。オープニングに入るところが情感があっていいと思うのです。

 ところでJ.C.STAFFの名前を意識したのがこの作品なので、なぜこの会社が悪く言われるのか分からなかったりします。『キルミーベイベー』も『じょしらく』も面白いじゃないですか。なお『とある』シリーズは見てなかったりします(偏りすぎ)。さらに悪評の原因となってる作品は見てないのがほとんどだし、そもそもアニメを見るようになったのが2009年からだから見てないのも仕方がない。

 なおきっかけは『けいおん!』、『青い花』と来て、『マイマイ新子と千年の魔法』で「アニメ面白いじゃん!」モードに突入してしまったのですが、きっかけはともかくその後がおかしい。

 そこから江ノ電に乗って鎌倉まで行き、鶴岡八幡宮を参拝してから実家に行ったのでした。

 さて今回は『TARITARI』スタンプラリーに参加したのですが、『つり球』もスタンプラリーをやるのです。放送中にやれよ、という気がしないでもないですが、これはまた江の島に行け、江ノ電に乗れ、という事なんでしょうか。