読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなキャラ曼荼羅を作ってみた

nix in desertis:俺の嫁を表にしてみた。
俺の嫁一覧表 - Danas je lep dan.
嫁曼荼羅 - 文章の殺陣...「御神楽」

 上の記事に興味を持ったので自分の好きなキャラで曼荼羅を作ってみました。なんだか人が楽しんでいるところに土足で踏み込んでいる気がしないでもないですが。なんで「嫁曼荼羅」ではないかというと、俺の嫁という言葉が引っかかるからであるとともに、キャラを好きになることがあまりないから、というのもあります。

 で、こうなりました、と。

 基準としては左側が「こういうキャラが私の周りにいたらなぁ」と思えるキャラで、右側になると「キャラの生き方や思想に崇拝の念を覚える」という感じ。で、下に行くほど肉体が成熟しているという形になっています。いちおう。

 キャラ名は最左列が
松岡美羽苺ましまろ
折部やすな(キルミーベイベー
 
 左から2列目が
早坂みうら(よつばと!
菊地真アイドルマスター
沢渡葵(ピリオド)
楠初摘(セラフィムコール
春日歩あずまんが大王
 
 真中が
香姫(戦国ランス
八神はやて(なのはA`s、ただ画像はStrikerS)
土岐遙(大悪司
 
 右から2列目が
佐倉杏子魔法少女まどか☆マギカ
高屋敷青葉(家族計画)
 
 最右列が
簸川樹里(腐り姫
 
 となっています。妙にマニアックな感じがするのですが、これは私がマニアックだからではなく、気の向くままにオタ作品をやっていたらこうなってしまっただけで、正直自分がオタクといえるのかというと相当怪しい。まぁ、これは余談みたいなものですが。

 自分なりに解説。
 最左列は「うざかわいい」キャラになってしまいました。この2人は仲良くなってもいいし、何をやっているのか観察するのもいい。

 左から2列目
「普段ボーイッシュな格好している女の子に、すんごいヒラヒラした服を着せて赤面させたいですよね。さらに「こういうのも似合うじゃん」と言って思いっきり赤面させた挙句にバシバシ叩かれたいですよね!」という願望が滲み出てる上から4人であります。ちなみに田井中律けいおん!)を入れれば全部そんな感じになりますが、それだと大阪が入らないので諦めました。 この系統を好きになったきっかけは楠初摘ですね。アニメでは子供の時におめかしをしていったら馬鹿にされて、それ以降はスカートをはかずキュロットスカートをはいているというキャラです。

 真ん中
自分にとって大事な人を失って、それでも前に進む人は素晴らしいよね」とかそんな感じ。香姫は兄、はやてはリインフォース、土岐遙は由女を喪って、でもそこから自分に出来ることをやっていく姿が好きなんですが、それってそういう話が好きなわけでもあって、なんだか不健全な気がしないでもない。
ところで『なのはA`s』を見るまで抱き枕とかシーツとか買うオタクを内心バカにしていたのですが、はやてのせいでそういう人たちをバカに出来なくなったのでした。外見と喋り方と行動がツボだったのだから仕方がない。

 右から2列目
今思ったけど、育った過程で捻くれざるをえなくなった人たちだよな、これ。という事は、真ん中列は捻くれる前で留まった人たちと言えなくもない、かな。
なお青葉は青葉ルートではなく末莉ルートの方が好きだったりします。「司、生きることは問答無用なのよ」という言葉がなければ死んでたな、うん*1
そういえば西原理恵子の『ぼくんち』というマンガで、主人公の姉ちゃんが「二太、ええかぁ、泣いたら世間がやさしゅうしてくれるかぁっ。泣いたらハラが膨れるかあ。」「泣いてるヒマがあったら、笑ええっ!!」と言って主人公を血が出るまでひっぱたくという場面があるのですが、そこにしびれるのとたぶん同じ。

 最右列
愛されるならここまでやってくれないとなぁ、という感じですね。

 以下気付いたこと。
1.これ作るまで「自分はおっぱいが大きいほうが好みだ」と思っていたのですが、実際に作ってみたらそんなキャラがほとんどいなくて、「いつから自分はおっぱいが大好きと錯覚していた」状態に。そもそも左2列系統が好きならおっぱい入る余地ないじゃん、と今更思った。遅い。

2.こうして見ると屈折していたり、屈託していたり、何かを喪失していたりしているキャラが多い気がする。やっぱり根がネガティブだと好きなキャラもそうなるのだろうか。というか、こういう人間だから『マイマイ新子と千年の魔法』とか『虹色ほたる』に惹かれるのかと納得した。*2逆にそういうのがないと「かわいいけど惹かれない」ということになるのかもしれません。

3.画像集めが面倒くさい。

 やってみると色々発見できるので暇な方はどうぞ。

*1:なお就職活動中は『CLANNAD』の「がんばれるときはがんばらないといけないんです」という渚の言葉に励まされてたなぁ。あれがなかったら就活投げてたね

*2:これは作品ですけど