読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

t7s 3rd Anniversary Live in Makuhari Messe '17→XX -CHAIN THE BLOSSOM-(ライブ前)

もしかすると2009年のピロウズ武道館以来のライブとなる『t7s 3rd Anniversary Live in Makuhari Messe '17→XX -CHAIN THE BLOSSOM-』に行ってきました。

 

私が参加するのは夜公演ですが、物販もあるので12時くらいに会場着。この頃にはTシャツ全種完売、アクリルキーホルダーもキャラによっては完売。パンフレットとペンライト、マフラータオルを買って時間までブラブラする。ペンライトは前回のライブ仕様のがあったので迷いましたが、せっかくだから2本持ちで行こうと思い購入。これが後で役に立つとは夢にも思うまい。それにしても3rd仕様のペンライトはストラップがつけにくかった、というか付けられなかった。

さて隣のホールではAKB48の握手会をやっていて、金属探知機らしきものを使った厳重な身体検査を見ると大変だなぁと思ってしまう。それにしても握手だけするために大きい会場を使うというのはスケールがでかいというか、なんというか。

閑話休題。17時過ぎに会場に入り、フラワースタンドを見る。気合いが入ったフラワースタンドに驚くとともに、ファン有志がフラワースタンドを送るというのはどこから始まった文化なんだろうかと思ったりする。少なくとも行ったことがあるピロウズくるりのライブで見たことはなく、自分が触れていなかった文化圏に来たという感じがする。

f:id:unterwelt:20170423171019j:plain

f:id:unterwelt:20170423171046j:plain

f:id:unterwelt:20170423171124j:plain

f:id:unterwelt:20170423171415j:plain

客層は思ったよりも女性がいました。しかも「え、なんでこんなルックスの子がこんなところに。[Alexandros]のライブ会場じゃないよ」と思ってしまうのは、私がおじさんだからだろうか。

そう当日は[Alexandros]のライブもあったのですが、Tシャツを見ればどっちのライブに来たのか分かると思っていたらTシャツは[Alexandros]、パーカーはナナシスという若い男性2人組を見てので考えを改める。彼らはどっちのライブに行ったのか。まさか両方行ったのだろうか。

17時30分くらいに着席。ナナシスのライブなのに関係ない洋楽が流れていて、それが終わったらOasis『Hello』が流れたのでした。

www.youtube.com

そのあとがこれ。

www.youtube.com

そのあと2曲知らない曲をはさんで、ビョークである。


Björk - Joga

茂木総監督は以前インタビューで「青春時代にくるりをよく聴いていて」と語っていたので、もしや同世代ではと思っていたら同世代どころか同学年だということが『ハルカゼ』の公式資料集で分かったのですが、それにしたってこのチョイスは私の青春時代まんまである。誰か「rockin'onとBUZZとsnoozerのどれかを学生時代読んでませんでしたか」と聞いていただけると私が喜びます。

ライブの感想は別の記事で。